スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貞子vs伽椰子

貞子さんと伽椰子さんを描きました。
リングも呪怨も萌えたホラー映画。
伽椰子さんは最終モンスターって感じするよね(^^)

毎日増殖ゾンビアートvol.249

毎日増殖ゾンビアートが249まできました!
巨大になってきました。 見たことのないイラスト絵にします。

『第5回ネーム大賞』に応募しました

佐藤秀峰さんが運営してるようなサイトで募集してるネーム大賞に応募しました。
よくわかってないんだけど、ネームをweb上で公開して審査する…という公開処刑型賞レースみたい(^^)
(まぁ僕の漫画家達のイメージから言ってます)

で、、、こいつは、面白そうだと思い急いで参戦!

審査は漫画家と編集さんで行っていくみたいです。
常々思ってるのが、、、こういうレースの漫画家の審査員達も参戦した方が面白いんだよね。。。
一人でもいいからしてほしい。
例えば、佐藤秀峰さんが参戦したら面白いじゃん、、、若手にしてみたら、食ってやるーってなってレースは盛り上がる。
今回330作品という、とんでもないタイトル数だけど絶対倍に増えると思う。

応募してから、、、時間が経つと恐怖が湧いてくる…一般公開の恐ろしさ…
賞とれなかったらカッコ悪いな…と…(^_^;)

後悔してもしょうがない…『東京アンデッド』が終わって、、、いろいろやろうと決めたことの一つ!
ゾンビ以外も描けるんだ!どうぞ見てやって下さい『PENIONA』




風邪をひきました

タイトル
落書き
風邪を引いた時にやること、、、映画を見る。。。

昨晩から、映画を見続けてる、、、喘息の発作が出てるので横になれない悲しさ(T_T)
エレファントマンの気持ちが少しわかる。

見た映画は
『エクソシスト』『キャビンフィーバー』『オーメン2』『500日のサマー』『悪人』

こんな夜はホラーと恋愛ものだ!

『エクソシスト』この映画は、僕くらいの年代の人は誰でも知ってるホラー。女優の娘リーガン(12歳)が悪魔にとりつかれて、皆の前でおしっこ漏らすは、自分の性器に十字架をグサグサ刺しながら「キリストとファックしなー!」って叫ぶとこなんて最高にイカスわ(^-^)
スパイダーウォークは傑作!首がグリ~ンって回るのも傑作!
とにかく照明やら効果がメチャクチャ雰囲気あるし恐い!音楽も良し!
同フリードキン監督の『フレンチコネクション』を思い出す。メチャクチャ雰囲気良かったよね(^-^)

『キャビンフィーバー』イーライ・ロス監督が世に初めて出した映画かな。。。
山奥のキャビンに男女5人で出かけ、、肌が腐る伝染病に次々にかかっていくなかで仲間割れ、隔離、山の住民との殺し合い。。。
B級監督達が、こぞってイーライを可愛がる…確かに片鱗はあるけど、そんなに面白くないんだよね、、、イーライ出世作『ホステル』は僕の大好物でした(^-^)

『オーメン2』小学生の頃に見たけど、とにかく恐かった映画の一つ。
悪魔の子ダミアン(12歳)が主役、、、エクソシストといい昔は子供にムチャクチャやらせてた。。。
有名なシーンで教師に目をつけられ歴史西暦の質問攻めにあう、ダミアンが全て答えていくシーン。。このシーンは本当に好きだった(^-^)
ちなみにオーメンの頭には666の刻印があるが、、、うちの子には6だけの刻印がある。。。
すっころんで転んだ場所にサイコロが落ちていて、それに直撃、、、それで6の跡ができた。。。
サイコロの目の6だからクリリンともとれる。
オーメンの音響ってのは、ものすごくカッコイイ。。。最近では『ファイナルファンタジー7』の映画の音楽なんてもろにオーメンだよね。。「セフィロス…」ってやつ。
ドン・テイラー監督の映画ってなにがあるかな~って調べてみたら、『新猿の惑星』『ドクターモローの島』等、、、『進撃の巨人』の作家は、この辺が好きなんだろうなって思う。。

『500日のサマー』恋を信じる男の子トム君と、恋なんて絵空事YO!という女の子サマーの甘辛500日ストーリー!  なんつうかね、、、男が痛い…とにかく痛い(T_T)
童貞気質の男は痛いよ~…童貞は見るな~!!
出だしからウケタのは、「原作者のメモ、、、これは架空の物語で実在の人物との類似は偶然である。。。とくにジェニー・ベックマンはクソ女め!」と、、なみなみならぬ怒りを感じる(T_T)
なんていうかね、、若い時ってのは、信じられないセリフを吐いてしまうものなんだ。
愛だの永遠だの一生だの、、、まったくどうかしてるぜ。。。

『悪人』これはね、、日本アカデミー賞だっけかな、、、まぁそれはどうでもいいか…
正直に言うと評価しづらい映画。。。  
原作を見ていて、小説が上下巻…  ようはテンポがはやすぎる、、、でも小説のおかげで補完して見てしまうので、小説見た人はアリ!
妻夫木演じる裕一の人物を描く話が、かなりはしょられていてそこがもったいない(>_<)
原作にはあった、、ソープに通って、、好きになった姫に豚まんを買ってきたり弁当持って行ったりっていう気持ち悪い所は全部無し!腹が立つのは綺麗な恋愛映画に変えてしまってるんだよね。。。この二人が出会うんだっていう、、特別さがほしかった。
それでも、深津絵里の、みじめっぷりを出す演技は、かなり好き(^-^)
エロシーンは駄目!
文句はいっぱいあるけど、いいとこもある。構図どり上手いし、とくにラストはずるいよね。。。小説では出来ない凄まじい哀愁があるし、妻夫木の表情がメチャクチャいい!

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

ツカサ

Author:ツカサ
つかさいへようこそ!
佐伊村司:漫画家やってます(^^)応援してくれる方大歓迎!
ドキドキするような恋愛にあこがれるナイスミドルです。
好きなチェンは、ジャッキー・チェン。
好きなゾンビはタールマン。
皆さん宜しくお願いします~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
佐伊村司の思い出は腐らない
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。