スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京アンデッドの世界

子供の頃からゾンビ映画を見て、ゾンビに憧れてきた、、、そして、今まで、ずっと、ゾンビの世界を考えてきました。
いろんなゾンビ映画を見てきて、、、自分ならこうした、こうのほうがいい!こういう演出がほしい!こういうネタ、シチュエーション!常に妄想していました(^_^;)
そんで…ようやく描かせてもらえるようになり。。。

ゾンビ映画で、いつも思っていたのが、如何にしてゾンビが蔓延していったのか?
その過程がなかったんですよね。。。
僕がゾンビ漫画を描きたかった理由の一つが、如何にしてゾンビの世界になったかというところ。

リアルに考えると、ロメロゾンビは対処が出来てしまうんですよ(^_^;)だから過程は描いてないんですよね。
それで全然良かったのですが、、、理由が欲しくなっってくるのが、、、ロメロの息子世代。
ロメロ監督によってゾンビを好きになったが、、、ロメロゾンビで世界を席巻するのは難しい。。。じゃぁどうしよう。。。
で生まれてきたのがザック・スナイダーの『Dawn of the Dead』死んだ瞬間に立ち上がる。。。走る!
初めて見た時、衝撃走りましたwこれなら、世界を席巻できる!
、、、メチャクチャ面白かったです。。。ただロメロの良き哀愁がなくなってしまった…

そもそも映画じゃ難しい、ドラマ、『The Walking Dead』に期待だったのだけど、やはり主人公が目覚めたら世界が激変系。。。
黒人の子供がスコップでゾンビに立ち向かえるところ見ると、タイマンなら大体勝てるでしょう?
どうやって、ゾンビにひっくり返されたのか?謎なんです。銃社会のアメリカ、最強海兵隊、州兵、、、アトランタには戦車もあった。。。

描きたくても、おそらくアメリカでは、難しいんだろうな、、、
よく、こういう話をしていると、前の職場、新井英樹先生に佐伊村君は設定好きだなって言われることがよくあったな…(^_^;)

自分が見たかったところは、ゾンビ好きの方達の中にも、「そこを見たい!」と思ってる人がいるハズ!
読者の方には、「あ~なるほど、これなら納得!」ってなってほしい。。。

と、まぁ、、、これからも東京アンデッドを宜しくお願いします~m(__)m


スポンサーサイト

テーマ : 漫画家日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

ミスターTです。

私も考えてましたよ~
ロメロのゾンビでは中学生位のパワーがあれば倒せると思うんですよね、もちろん数が増えればヤバいですが・・・そう考えると『バタリアン』はめちゃめちゃヤバいですね、頭を破壊しても死なないし、走ってくるし頭はいいしで詰んでますな。
走ってくるゾンビを擬似体験するのなら『Left 4 Dead』っていうゲームはオススメですよ!
・・・超むずかしいですが。

こんばんは(^^)

ロメロ三部作でもナイトの一番最初のゾンビが強かったw
ヒロインが車に逃げたから、石を拾って叩きつけてましたよね。。。坂だったにせよ、走ってたし。。。

バタリアンは最強ですよね~www
電話で応援、頼むとこなんか最高。
「今の大統領は?」 ゾンビ「うぅ~…リンカーン」 「駄目だ、やられている。。。」w

Left 4 Deadやってみたい!バイオ2以来ゲームやってないから、、、ゲーム話がついてけない(^_^;)
プロフィール

ツカサ

Author:ツカサ
つかさいへようこそ!
佐伊村司:漫画家やってます(^^)応援してくれる方大歓迎!
ドキドキするような恋愛にあこがれるナイスミドルです。
好きなチェンは、ジャッキー・チェン。
好きなゾンビはタールマン。
皆さん宜しくお願いします~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
佐伊村司の思い出は腐らない
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。