スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ウォーキング・デッド シーズン3』

『ウォーキング・デッド シーズン3』「The Walking Dead (season 3)」8話まで観ました!
感想、、、凄く面白かったです!!

シーズン3では、まぁいきなり3ヶ月くらいの月日が流れていて、、、リック率いるメンバー達が安住の地に選んだ場所が刑務所という。ナイスな場所。ゾンビを駆逐していく中、受刑者達とのいざこざやらがまぁ面白い!
シーズン2になかったギリギリ感が凄い出ていて常に次ぎどうなるんだってワクワクさせられる。

シーズン2のラストでリック達から逸れてしまったビッチなアンドレアはゾンビ奴隷2匹を連れた女剣士ミショーンと行動をしていた…が。。。かつての仲間メルルに見つかり連れて行かれた場所は、、、安全な社会を保ってる「ウッドベリー」という小さな町。
ウッドベリーの総督と謎の女性戦士ミショーン、、、そしてラストの方で黒人のタイリースが出てくる。
原作読んでる人は、、、ここでなんだって思う。

とにかく!!!はやく次が観たい!!

今回何が面白いってね、、、、子供の成長と業を背負ってしまったもの達の死。。。
皆、背負っていくものがドでかくなってきて緊張感があるしギリギリだなぁ~って伝わってくる。
限界に近い時の感情!やっぱりこれに尽きるね(>_<)


とにかくシーズン2にショボンとした人は騙されたと思って見て下さい!お薦めです!



スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : 映画

大作『ワールド・ウォーZ』!

『ワールド・ウォーZ』を観ました。。。実は初日に観ていたのですが、バタバタ忙しくて今頃のレヴュー(^_^;)
面白かった!、、、、、、、、、
と言い切れる映画の作りではなかった・・・・とにかく売るために家族で見れるように…とか、、、ロシア篇にお金使いすぎた…とかの言い訳は抜きにして、、純粋に脚本に腕がなかっただけだと思ってる。  原作をここまで無しにするんだったら、もっといろいろできたハズだ。
まぁ、なんてゆうか、もったいない映画でした(^_^;)

ここからは、僕の感想と「僕ならこうする」の意見です。
あらすじは書きません、、、見てない人は見ないほうがいいかも。。。


主人公ジェリーに全くのれない、、、理由は強すぎの出来るイイ男!家族もいる!金もある!
家族のために危険な仕事の国連捜査官をやめて、、、家族思いって設定演出をかけてるけども、、、あんまり、いきてない、、、やめたからって家族思い度はあがらないんですよ。国連捜査官やってた時、、家族をどれだけ蔑ろにしていたか、映像でバシバシ見せてくれてたら、別だけど…尺がないからカット。 僕なら休暇にしていた。

家族で旅行だったかなんかで、車が渋滞に巻き込まれてる中で、ゾンビが発生していく。。。
ここで思い出すのがスピルバーグの『宇宙戦争』、、この映画で面白いのが駄目親父が子供と逃げていく話だ。。。
しかも、離婚をしてた設定で、息子、娘からも嫌われている。
比較すると『ワールド・ウォーZ』は家族のために動けるイイ親父がさ、家族のために行動するのって、やっぱり、あたりまえで、、見てると、、、まぁそうだろうな…ってなるだけなんだよね。 能動的過ぎるから、超人にしか見えなかった。

こうは言ってるけど、やっぱり家族を守るため、ジェリーも頑張ってるんで、、、マンションからヘリで脱出するまでは面白いんですよ。。。
なのに、、、、途中で家族と離れ離れになる。。。せっかく構築した面白さをリセットするという失敗…
僕なら、国連事務次官みたいな奴が電話で「急いでるジェリー、韓国にスグ飛んでくれ!」そうすれば、つまらない巡洋艦とかのシーンが省ける。こっちの方が緊迫してるし、世界的に余裕がびた一文ないってことになるし面白い。

韓国篇では、期待の星だかなんだかが先ずいらない。奥さんの電話の着信音もアホすぎる!見てた人も、たぶんマジでか?って思ったはず。
あとは、噛まれない、襲われない軍人がいるのわかったのに、先ずそいつを研究しない不思議さ。
調べたら「おまえ、病気だったんかー」ってなるじゃんw
ってゆうか、最初のほうに出てきた、噛まれないおっちゃんとかも軍の施設とかまで行けちゃうだろ。。。。
軍の施設も「君!どうやってここまで来たんだね?」おっちゃん「歩いて…」施設「えー!!!!調べさせてー!!!」ってなるよな。。。

韓国で噛まれない軍人がいるってのを出すなら、エルサレムに飛び立つ直前くらいでよかったんだよね。
「あれ、、あいつなんで噛まれなかったんだ?」って疑問が生まれるくらいで…

エルサレム篇での、高い壁には笑ったw漫画かよ!って思っちゃったwゾンビが登れるんだったらデカい人はもっと登れるんじゃんって思ったのは僕だけか?
日本の戦国時代だったら城壁回りは水かな?なんにせよ掘ろうぜ!

ほんで主人公のジェリーは一人なんで、また逃げる時にもう一人ほしいってなるよね。
誰かプラスしなきゃってなって女軍人を仲間にして一緒に逃げる。。。坊主女性は無条件で好きだから許すけど、、、ほんと脚本家工夫がない。ほんとにプラスしただけ、、、やっぱり家族がいたら面白かったと思う。。。
奥さんはエルサレム内についてきて、娘たちは軍用機に残っていて、ここで子供たちと離れ離れになればよかったんだ。
それで、なんとしてでも子供の元に奥さんと共に戻らねば~となる。。。。

奇跡的に墜落した飛行機から生還するジェリーと女軍人。。。っていうか重症のジェリーと女軍人…

製薬会社研究所篇、、、で意外と走り回れるくらい元気なジェリーに回復!!
何日経過していたのかわからないけど重症だったし、何日も経過してたら立てないって…(^_^;)
でも映画なんでいいんです。『28日後』も『ウォーキングデッド』も入院してた人間がアクションしてるからね。
驚いたのは、、あそこまで堂々とペプシのCMを打つんかと…逆に面白いんだけどねw


さて、ラストの無菌室みたいなところにある病原菌の保管室、、、
ジェリーがワザワザ斧をおいて入るんですよ。。。斧を置いて入ったら予測がついてしまう。。。斧で戦えない状態イコールここで自ら病原菌を体内に入れるんだと…
驚きたかったアイディアだったのに、驚けなかった…最後だったのに大失敗してるんだ!
アイディアは面白いんだけど、カタルシスがない!

主人公自体は絶体絶命ではないんですよ、、、餓死はするけども食われはしないポジション。
ここが、奥さんと来ていて、奥さんのほうもゾンビ達に囲まれてる状態になってしまい、助けたいけど助けれない、、、、、、、、、助けに行くには~(>_<)
奥さんのほうはジェリーに「ジェリー娘を頼むわ~」とか泣きながら夫のジェリーに託す。

このくらいにしないと緊迫感が出ないし、おお~!ってならない。なった人は優しい人(^_^)
病原菌も、もうちょっと打ったほうが良かったかな。

ジェリーは奇跡的にマンハッタンから家族で逃げ出せれて、奇跡的に墜落機からも生還して、ここでも、一発目で効力あるものをあててしまう、、、奇跡ばかりはどうかと…

こんな感じでラストはもったいなさ過ぎた・・・・・・
だから、もっともっと面白く出来る映画でした。。。こんなに言ってはいるけど、、、、
お薦めです!!

はやくロシア篇が見たい(>_<)





テーマ : 漫画家日記
ジャンル : アニメ・コミック

『モンスターズ/地球外生命体』


モンスターズ / 地球外生命体 [Blu-ray]モンスターズ / 地球外生命体 [Blu-ray]
(2011/11/25)
スクート・マクナリー、ホイットニー・エイブル 他

商品詳細を見る

最近、ネーム、ネームで脳が疲れていたので何かB級映画でもと思って借りてきたのが『モンスターズ/地球外生命体』です。
いつもなら、あらすじとか書くんですが、、、時間がなくて(^_^;)

とにかく素晴らしい作品です!全然B級じゃなかったです、脳の疲れは全くとれなかったけど、、こうしちゃいられないって思いました。
嫉妬しました!こういうの描きたい!ってね。。。

上手いんですよ!とにかく上手い、全部説明したい…

社会性が分かりやすく出てる、、、アメリカって奴は~!中東問題、すぐ空爆、生物兵器、泣くのは庶民。
そのアメリカを外から見ると、、、、、「ああっ!なるほど!」ってなりました!超必見!

ラストもいいんです。。。低予算だからってナメんなよ!
って言いつつも、ラストは、お金をかけれたらな~って思いました(泣)
映画を観慣れてる人は補完して観れると思うけど、、、たぶん一般客にはセリフが足りなかった。。。

でもいいんです!監督は優れてる方を選んだはず! とにかくお薦めです!





テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

『プロメテウス』『物体Xファーストコンタクト』

『プロメテウス』を見ました。
『エイリアン』や『ブレードランナー』を撮った、リドリー・スコット監督。
ずっと見たくてたまらなかった映画でしたが、ようやく見れました(>_<)

先ず感想は、、、、酷かった!
なんか、たいそうなもののようにしてたけど、、、「おっスゲー!」ってなるところが一つもないのは痛い。

この映画を見て好評価な方は、おそらく、ベースになってる演出が出てくる映画を見てないのかもしれません。。。

内容は『エイリアン1』の前日譚で、、、髪の毛のない色白の筋肉ムキムキ男(宇宙人)が、どっかの惑星で黒い液体を飲んでグシャグシャになり、川に溶けていく。。。みたいなところから始まります。
いきなり訳わからないけど、、、なるほど『2001年宇宙の旅』的なものなんですよね。
どうやら色白ムキムキの細胞が人間の素になってるみたいで、人間がある程度、賢くなったら会いに来なさい的な感じになり、、、宇宙人がいるであろう惑星に行ったら、その宇宙人は一人残して全滅していた。。。
そう、エイリアンにやられて…そして次々にやられる、、、、かと思いきや、、エイリアンシリーズのエイリアンに殺されるのは、実は、たった3人だったー!というお話の映画です。

冒頭は、『2001年宇宙の旅』のモノリスと同じです。
人間の進化にたいする考え方、ダーウィンといわゆる神を否定するところから始まる。

宇宙船の中、一人の男が暇を弄んでいる、、、エイリアンシリーズを見てる人ならお分かりの、、、
そう!アンドロイドなんです。
皆が冷凍カプセルに入ってる中、一人で管理をしている、、、まさに『2001年宇宙の旅』のHAL9000のヒト型。

絵は『サイレントランニング』かな。。。

アンドロイドが他人の夢の映像見たりするのは、、監督大好き
『電気羊は夢をみるのか?』を揶揄してるっぽくて、良い演出なんじゃないかな?と思ってはみたが、、、とくに生きず!

ここからは、、、メカがカッコイイ!というくらい(^_^;)、、、そもそもエイリアンのメカは重厚感があって大好きだった(^^)
でも最近のSFはスタイリッシュで軽量化、が進んでしまい、、物足りなかったのよね。。。
確かにそっちの方がリアルなのかもしれないが、、、僕は、やっぱり重厚感がある方が好きなんですよね(^^)
まぁ、これは世代なんでしょうね。

なぜ、、こんなにも酷かったかというとエイリアンの設定が変わっていたんですよ。。。
エイリアン見てる人ならわかると思いますが、、、スペースジョッキーが台座で死ななきゃいけないのに、死なないんですよ。
あと、科学者達がアホなのと、驚きが少なさすぎる。。
役者がヘタだったのか、演出家がヘタだったのか、、、間違いなく脚本は良くなかったと思う。
皆、宇宙に行っても惑星についても惑星に降り立っても、エイリアン見ても、、、そんな感動してないんですよ。。。
なんだろう、、、動物園行ってベンガル虎が一匹檻から出てるくらいの反応、、、いや違うな、羊が一匹逃げてるくらいの反応かな。。。

『ジュラシックパーク』は役者も演出も見事だった!
誰しもがグラント博士と同じ顔になったと思う。。
当時、映画館に3回観に行ったから覚えてるけど、、、初めて恐竜を見るシーン。
グラント博士のあのリアクションに、、、  お客全員が一体となったのを覚えてる!
あれがリアルだよね。
はじめて宇宙に行く。初めて惑星に降り立つ。。それは恐さもあり、興味、好奇心、期待、不安、夢のようにあこがれていた。。等。。。  そういう感情が全く伝わってこなかった…
これは次に紹介する『遊星からの物体Xファーストコンタクト』も全く同じだ。。。超ヘタでイラつきがずっと止まらなかった(>_<)
プラス、、しょうがないんだけど、エイリアンを持ち帰っては駄目って演出が全く同じ。。。

プロメテウス号に女副艦長みたいなのがいて、これがまた表情無しでの演出だった。。。あ~なるほど!『ブレードランナー』のデッカードの役回りね、、「実はアンドロイドなのかも?」と匂わせる演出かなと思っていたら、、、ごっつ恐怖して死んでいくシーンがあった。
それも超くだらない死にかた…   だったら、、、このキャラいらないだろうって思うくらい、いらなかった。。。

なんだか、ボロクソに言ってるようだけど『プロメテウス2』で盛り返してくれるんじゃないかなと期待してます(^-^)

リドリー・スコット監督は『テルマ&ルイーズ』がお薦めです。


『遊星からの物体Xファーストコンタクト』
これも、82年版の前日譚で、オリジナルを何度も見てる人は、ニヤリとなるシーンがいくつかあるんじゃないかと思います。
顔が二つの化け物の焼死体、UFOの映像、燃えた小屋の跡、箱みたいに、くり抜かれた氷の塊、壁に刺さった斧、、、、「あ~あったあった!」・・・・と、楽しめたのは、これだけだ、、、ああ…何度でも言ってやる、、、これだけだー!

といいつつも、ごめんなさい物体Xの造形も良かったです(^-^)

なんにせよ、ジョン・カーペンター監督の本作がメチャクチャ出来が良すぎたのもあって、同じ演出だらけなんですよね。。。8割9割同じなだけだったら許せるんだけど10割だったんで。。。じゃぁやる必要あったのか?ってなりました。

頑張ったと思うけど、前日譚やるには遅すぎた、、、日本には漫画『寄生獣』が物体X都市バージョンを見せてくれちゃってるんですよね、、、腕がちぎれて、どっか行くみたいなことも『寄生獣』のなかでやってるし、、、
それと、エイリアンのフェイスハガー?って感じのXになったり…
あとはターミネーター2のT1000が物体Xっぽかったよね(^^)
プラス、、、もともとバイオハザードは物体Xに影響された表現があったと思うが、、今回の『遊星からの物体Xファーストコンタクト』はバイオハザード4にでてきそうなモンスターみたいだった!

なんにせよ、ハラハラできなかったのが、悲しかった。。まぁ演出が同じだから…知ってるよ!ってことなんでしょうね(^_^;)初めて見る方は、面白かったんじゃないかな。

あと科学者達がアホなのと、驚きが少なさすぎる。。役者がヘタだったのか、演出家がヘタだったのか、、、間違いなく脚本は良くなかったと思う。

脚本家も『寄生獣』見てんだったら、髪の毛チェック使ってもいいですか?って聞けばいいのにな…

でも頑張ってた!特殊メイクなのか、CGなのかわからないところばっかだったけど、かなりみせてくれましたので僕は、満足です!

ジョン・カーペンター監督のお薦めは『パラダイム』『ゼイリブ』『ハロウィン』

そうそう前日譚もので唯一、本作を越えたんじゃないかっていうのが、、、ロブ・ゾンビ監督の『ハロウィン』
これは、お薦めです!

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

The Walking Dead (season 2)

『The Walking Dead (season 2)』
感想(ネタもちょっと言います)
忙しくて、なかなか見れなかったシーズン2、、、ようやく全部見れました(^_^;)

ウォーキング・デッド シーズン2 BOX-2 [DVD]ウォーキング・デッド シーズン2 BOX-2 [DVD]
(2012/12/07)
アンドリュー・リンカーン、ジョン・バーンサル 他

商品詳細を見る

シーズン1は、、、突っ込みどころが、多かったにせよ、、、面白かった。
ゾンビがドラマという喜びとともにシーズン1は、短くまとまっていて、間のびもなくテンポも気持ち良かった・・・・・・・・・・・・・

だが今回のシーズン2は、、、面白いより先に長い!
農場をこんなにやる必要があったとは思えなかった…だいたい半分で構成できるのにハデに延ばしてきたなドラマ…(^_^;)  
人気が出たら、、、すぐこれかい!って感じでビックリしました。。。
気合入ってた漫画が可哀そうだ。。。漫画読んでる人は農場編が、こんなにかかるとは絶対思ってなかったと思う。。。

なんにせよ、、、キャラが多くて散漫な感じ、、、こんなに長かったら行方不明になっていたソフィアが納屋にいるのも嫌でもわかってしまう。。。良いシーンなのに、非常にもったいなかった(>_<)

あまりに長いシーズン2は、キャラがいろんな方向にぶれる。。。
主人公リック、奥さん、子供、シェーンにデール、、、シェーンがぶっちゃけ間違ったことって全然してないんだよね。。。デールは仲間の調和をとろうとするキャラなのにシェーンに関して鬼のように言う。。。憶測で「オーティス殺しただろ」なんて言うか?それもいろんな奴にしゃべくる。。。一番嫌いなタイプだ。。。
主人公が酒場で悪党っぽい奴らを瞬殺する時も、驚いた。。。リックってこんなキャラ?
気にいらねぇ奴はぶっ殺す。。。正直シーズン2がこんだけ長かったのに、初めての人殺しをあっさりやってのけてしまう。。。なのに悪党の仲間を命からがら助ける。。。
でも、、日が経って殺すという…逃がすと悪党の仲間を農場に連れてくるんじゃないかと…
だから、繋いどけよ、、、

子供を見ない母親…悪党を繋いでる小屋に子供が登場したり…
一人で泥にハマってるゾンビと格闘したり…
悪党を殺そうとする時も登場したり…
リックがシェーンとタイマン勝負した後にも登場したり!
ゾンビ化したシェーンのド頭に、子供が撃った弾が命中!!やっぱり現代っ子は銃が上手wwwアホか!
やっぱりね、、、子供は馬鹿だから、「そうだ、ここで子供登場させよう!」とか安直な感じが多すぎる。。
そのあと農場がゾンビの群れに襲撃される。。。母親、また子供がいなくてパニくる…このドラマの好きな演出なのか、、飽きる。

逃げ延びて、、、リックが奥さんにシェーンを殺したことと、子供が止めをさしたことを言う。。。
奥さん、ドン引き…もう、触らないでって感じ!一応殺される一歩手前だったんですよ。。。しかも原因は奥さんのせいで浮気のせいで…
野営する主人公グループ
主人公リックが、ブチ切れる!
「お前らを助けてきた!やりたくもないのに!」みたいなことを言い出す。。。。
シーズン2のラストですよここ!なのに、、、アレ?おまえ、いつもしゃしゃり出ていたよな…頼んでないし、シェーンは答えをいつも出してたじゃん。。。
本来、感情を出すときは、、、おお~っとなるのに、、、ええ~ってなってしまった。。。
たぶんないと思うけど、シーズン2で「皆を助けた」と言えることって一つもやってないと思う。
グレンはシーズン1で主人公を助け、奥さんには妊娠薬とってこさせられて、井戸のゾンビと格闘させられ、子供を助けるためにオーティスは死んで、子供の薬を人を一人殺してまでして持ってきてくれたシェーンを親子で銃殺して、その銃弾の音に群れのゾンビが農場を襲うことになる。。。二人死亡。。。

なんだかなぁ~カタルシスにならないんだよね。。。
人間パートを増やして長くしたのに、、、、感情移入ができなかった。。。

今回は、かなりボロクソ言ってますけど、、、ゾンビは最高―!
ゾンビだけで、ご飯を食べれる人にはお薦めです!

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : 映画

プロフィール

ツカサ

Author:ツカサ
つかさいへようこそ!
佐伊村司:漫画家やってます(^^)応援してくれる方大歓迎!
ドキドキするような恋愛にあこがれるナイスミドルです。
好きなチェンは、ジャッキー・チェン。
好きなゾンビはタールマン。
皆さん宜しくお願いします~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
佐伊村司の思い出は腐らない
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。